支援員 前川 テレシタ

利用者さんのできることを増やしていく

楽しみを見つける

仕事はどれも大変ですが、仕事の中に楽しみを見つけることはできると思います。私は支援員として利用者さんのできることを増やしていく仕事をしていますが、余暇支援の中に私が好きな踊りを取り入れて、利用者さんと一緒に踊ったりすると、利用者さんが喜んでくれます。その表情を見ているとすごくうれしいです。それに、この仕事の良さは利用者さんから元気をもらうことができることだと思います。

新しく福祉の分野で働こうかなと思っている方はどんどん働いてみてほしいと思います。福祉の仕事のことを頭でどれだけ考えても、実際に現場で働いてみないとわからないと思いますし、自分が福祉で働くことに合っているのか合っていないのかは実際に働いてみてから考えて欲しいと思います。

PAGE TOP